下準備 & インストールUSB作成(Macで) : Retry Gentoo 1

3,4年前にgentooに挑戦して挫折しましたが、再び挑戦してみます。

下準備

資料

公式のハンドブックが日本語訳もついていて良い感じなのでこれを読みながらインストールを進めていきます。

ハンドブック:メインページ - Gentoo Wiki

以前やったときより格段にわかりやすい感あるぞ...

和訳はamd64が充実していますが、今回は後述しますがx86を選ぶことになるので、amd64のハンドブックを参考にしながらx86のインストールをしていきます。

PC

ASUS Eee PC X101CH

Processor Intel® Atom™ Processor N2600 @ 1.60GHz × 4
Memory    1GB
Disk(SSD) 120GB

Intel® Atom™ Processor N2600 (1M Cache, 1.6 GHz) Specifications

amd64アーキテクチャで構成したいのでintel® 64がサポートされていていけるかと思いましたが、BIOSの設定を見ると有効になっておらず設定を変えることができなかったのでx86を選択します。

(念のため試してみたamd64のインストールUSBもbootできなかった...)

MacでインストールUSB作成

Downloads – Gentoo Linux

x86のMinimal Installation CDを選んでダウンロードします。

USBをさしてデバイス名を確認します。

% diskutil list

/dev/disk1だと確認できたのでここに書き込みます。

% sudo dd if=install-x86-minimal-20160830.iso of=/dev/rdisk1 bs=1m
263+0 records in
263+0 records out
275775488 bytes transferred in 57.257382 secs (4816418 bytes/sec)

usb起動

F2を押したまま起動して、BootでUSBの起動順位をSSDより上にします。

設定を保存して起動すると無事起動しました。

Welcome Gentoo

次回からはインストールをやっていきます。

Show comments

Adsense

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

About

どこにでもいる平凡なプログラムを書く人間のログ。

Tags

-->